粉体の極微量の連続定量供給を可能したマイクロンフィーダーシンプルな構造、高い供給性能、簡単操作、低価格
カスタマイズモデル CTシリーズ
ベーシックモデル  ECシリーズ

#

製造現場
  • ・自動車業界
  • ・家電業界
  • ・通信機器業界
  • ・光学機器業界
  • ・食品業界
  • ・飲料業界
供給実験・装置貸し出しを行っております
  • ・医療品業界
  • ・化粧品業界
  • ・航空機業界
  • ・電子機器業界
  • ・繊維業界
  • …など多数
学校・研究機関
  • ・工業系大学
  • ・化学系大学
  • ・薬学系大学
  • ・医学系大学
  • ・化粧品研究機関
  • ・バイオテクノロジー
マイクロンフィーダーはIKAに採用されています

粉体の定量供給装置はマイクロンフィーダーにおまかせください

定量供給試験データ例 材料:食塩
毎分10gを連続約80分動かして、供給精度は±2%以内に抑えることができました。
荒塩自体、それほど流動性がよい訳ではありませんが、制御に頼らず機械のみでこれだけの精度で安定的に連続供給できました。是非、貴社の材料でもお試しください。
試験データ詳細はこちら
毎分10gの食塩を連続約80分動かして供給精度は±2%以内
マイクロンフィーダー基礎知識 フィーダー編マイクロンフィーダー基礎知識 コントローラー編

アイシンナノテクノロジーズのマイクロンフィーダーが選ばれる理由

0.05g/min
独自の技術で高い供給精度を実現
その精度は毎分0.05g。3gの粉体を1時間かけて安定的に定量供給することを可能にしました。さらに毎分0.01gの定量供給を可能した超高精度モデルもご用意しています。
0.05g/min
供給量はインバーターで簡単設定
設定のための操作は簡単。供給量は標準付属のインバーターで任意に設定できます。供給電源に応じて100V仕様、200V仕様がございます。
0.05g/min
お客様へのサポートでご安心頂けます
定量供給に関するご質問や、お預かりした原料の受け取りや発送など、お客様とのコミュニケーションを第一に取り組んでおります。
0.05g/min
パーツを分解できるので洗浄が容易
常に高い精度の定量供給を維持するためには、分解洗浄は欠かせません。メンテナンスはもちろん、貴重な粉体のロスも軽減できます。
0.05g/min
装置の貸出や供給試験が可能。
時間あたり数gの超微量供給機から時間あたり数十kg供給可能な大型機までテスト機を用意しておりますので、ぜひお客様の原料で定量供給をお試しください。
■ご注意:マイクロンフィーダーは当社の登録商標です
類似する商標に十分にご注意下さい。→商標登録証はこちら